楽天のある生活

【楽天モバイル プラン】組み合わせプランの料金とレビュー

Pocket

こんにちは! 楽天モバイルユーザーのささです。

今回は楽天モバイルの料金プラン「組み合わせプラン」について紹介する。

ネコ
ネコ
楽天モバイルってどれくらいの費用で利用できるの?プランがたくさんあってよくわからないなあ
白衣さん
白衣さん
組み合わせプランだと安くて月2000円前後で利用できるよ!プランもシンプルだから一緒に見ていこう!
記事のまとめ

一般的なスマホの使い方としてはまず通話SIMを選択するので

3.1GBプランで1600円/5GBで2150円/10GBで2960円/

20GBで4750円/30GBで6150円となる。

通話は楽天でんわを使う事で30秒/10円になる。

割引は特に無いが、翌月にデータ容量繰越ができたり月に1度プラン変更が無料で行える。

通話を65分/月以上する人は別プランの【スーパーホーダイ】を勧める。


私も使っている楽天モバイルの組み合わせプラン。

割引システムなどが特に無いので、プランもシンプルで非常にわかりやすい。

この記事を読む事で自分がどのプランを選べば良いかわかります!

 楽天モバイル申し込みはこちら

①組み合わせプランの料金と内容

引用元:楽天公式ページ

組み合わせプランは通話SIM・050データSIM・データSIMの3種類があり

通信容量プランが6つある。計18プランの中から自分に合うものを選択できる。

ネコ
ネコ
050データSIMって安いけど通話できるの?ベーシックプランも安いね!
白衣さん
白衣さん
その2つは安いけどあまりオススメはしないかな。選ぶなら通話SIMで3.1GBプランからが一般的だよ。
通話SIMと050データSIMとデータSIMの違い

通話SIM…通常の通話ができる080や090の番号。一般的な携帯電話はこれ

050データSIM…通話をViberというアプリを使ってインターネット回線で行う。110や119などに一部の番号に電話をかける事ができない。発信、着信、通話にデータ通信量を使う。相手には050から始まる番号で表示される。

データSIM…電話番号を持たない。LINEなどの通話は出来る。ネットだけできれば良い人には向いている。

ベーシックプランは最安だが高速通信容量を持たず、常に低速通信(200kbps)のプランになるので「家でも外でもモバイルwi-fiを使っているから通信速度は気にしない」という人以外には勧めない。
ネコ
ネコ

050データSIMもベーシックプランはやめとこ

【楽天モバイル プラン】050データSIMって何? 安いけど契約しないほうがいい理由 こんにちは! 楽天モバイルユーザーのささです。 最近流行している楽天モバイル。格安な料金プランが大きな魅力となっている。 ...

そのため、多くの方は通話SIMの欄だけ見ればよい。もちろん私も通話SIM。

ここだけみればOK

通話回線が使えて、高速通信が3GB使えて1600円というのは大手キャリアと比べてもかなり安い。

他の格安スマホ各社と比べたら料金に大きく違いは無いが楽天モバイルは3.1GBなので約100MB分容量が多い。
100MBあればLINEトークが5万回、音声通話が5時間できる。

他社プランとの比較

料金はどの会社も大きくは変わらない。

とろっこ君
とろっこ君
組み合わせプランにはプラン変更可能の他にもオススメポイントがあるよ。

②オススメポイント

プラン変更が月1回できる

毎月1回、1日~25日にプラン変更手続きをすると翌月1日にプランが変更される。

26日以降は翌々月からプラン変更される。

変更するのはメンバーズステーションからスマホ、PCで簡単にできる。手数料はかからず、無料で変更が行える。

そのため、最初は3.1GBプランでも試してみて足りなければ翌月に5GBに変更する事ができる。

翌月への高速データ通信容量繰越ができる

月で余った高速通信容量を翌月に繰り越せる。3.1GBで契約した場合、通信容量を2 GB残したら来月は、3.1+2で5.1GB分高速通信量が使える。

このサービスのおかげで3.1GBプランだが、一度も通信制限になったことはない。

 楽天モバイル申し込みはこちら

③どの容量のプランを選べばいいか

高速通信容量の目安

3.1GB 自宅にwi-fiあり 外ではSNS程度(動画送信無し)の人

5GB  自宅にwi-fiあり 外で少し動画試聴orゲーム使用する人

10GB 自宅にwi-fiなし 毎日平均1時間程度の動画、ゲームをする人

20GB 自宅にwi-fiなし 毎日平均2時間程度の動画、ゲームをする人

30GB 自宅にwifiなし 通信容量を気にしたくない人

人によりスマホの使い方は差があるので、一概に上記の選び方が当てはまる訳ではないが

楽天モバイルの場合は月に一度、手数料無料でプラン変更ができるため。

まずは安いプランで試して、だめだったら増量するのも良い手段。
今スマホを使っているならば、現在のデータ通信量を確認すると良い。

④通話料金について

通常の通話だと30秒/20円だが
無料で使えるアプリの楽天でんわを使えば通話が30秒/10円になる。

楽天でんわは通常の電話回線を使えて、相手にも自分の電話番号が通知される。

普通の電話と変わりなく使えるので必ず使ったほうが良い。

ちなみに、月65分以上通話する人はスーパーホーダイプランの方がお得になるかもしれない。

スーパーホーダイについてはこちら↓

【楽天モバイル プラン】スーパーホーダイの詳細と絶対に確認すべき注意点 こんにちは! ささです。 私も使っている楽天モバイルで最近登場したスーパーホーダイというプランについて紹介する。 ...

⑤3.1GBを使った感想

私は組み合わせプランで3.1GBを契約している。

自宅ではwi-fiがあり、外ではSNSとネットをみたりする程度でゲームとかはしない。

そのため、毎月通信容量は余る。今月は先月の繰越2GBがあるので約5GB使用することが出来る。

自宅にwi-fiがあり、外で動画見たり、ゲームしない人は3.1GBで充分。

実際に使用した場合にかかる費用の詳細はこちら↓

楽天モバイルの料金を解説! 実際にかかる費用も公開 こんにちは!楽天モバイルユーザーのささです。 今日は私も数年使っている楽天モバイルについて紹介します。 私自身も使っているお...

⑥まとめ

楽天モバイルの組み合わせプランは様々な種類がある。様々なプランがあると、選ぶのが大変に思えるが非常にシンプルなつくりなので

自分が通話をしたいか、高速通信量は何GB必要かさえわかっていれば選ぶ事ができる。

もし最初に選んだGBが足りなくても、無料でプラン変更も可能なので良心的。

ただ最低利用期間が1年間あるので要注意。

申し込みはこちらから↓

 楽天モバイル申し込みはこちら

楽天モバイルの支払いには、楽天カードがオススメ!

楽天カードは、年会費永年無料で発行手数料も無料のクレジットカード。学生でもフリーターでも作成できる審査が比較的楽!

さらに楽天カードは業界最高クラス1%の還元率で100円につき1ポイントが貯まる。1ポイントは1円として、スマホ料金や楽天市場(ネットショッピング)や街でも使用できる。

私の楽天モバイル明細↓

このようにポイントで全額支払う事もできる。

また、楽天会員+楽天カード+楽天モバイルの利用で楽天市場の買い物ポイントが常時5倍になる。

楽天モバイルを使う人は先に契約して楽天カードを手元に持っておくと契約時の支払いも楽になりメリットだらけで、年会費永年無料・発行手数料無料の楽天カードをおすすめする。

楽天カード申し込みはこちらから(無料!)

楽天カードの詳細はこちら↓

楽天カードのメリット・デメリットは? 楽天ユーザーは利用すべきクレジットカード!この記事を読む事で楽天カードのメリット・デメリットがわかります。実際に使った感想もあるのでクレジットカード選びの参考になります。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です