柔道整復師 

【整骨院開業後の年収】整骨院って儲かるの? 開業してもお金持ちにはなれない!

Pocket

こんにちは! ささです!

今回は整骨院の売り上げを、正しく保険施術のみ行った場合に

稼げるであろう売り上げを計算してみたいと思う。

 

整骨院は成功すれば1000万稼げるって聞いたけど…
実際はどれくらいのお金が稼げるの?

 

なんて思っているあなた。この記事を読んで整骨院開業で稼げるお金を学びましょう。

 

記事のまとめ

月22日仕事して(週休2日)、1日平均20人来院、全て1部位の捻挫の場合。

22日×20人×610円=268,400円/月。

まともにやってたら食べるだけでぎりぎり。

 

不正をすればもっと稼げるだろうが、不正してまでお金稼ぎたくはないよね。

開業したら保険で1000万稼げるとか言うのは不正ありきの話です。

柔道整復師のまとめ情報は↓から

【まとめページ】柔道整復師の情報の全てはここ! このページに柔道整復師の情報を全てまとめています! ①柔道整復師の仕事について ■柔道整復師の就職先情報・実際の働いた感想は...

①整骨院・接骨院での保険料金形態

 

整骨院では骨折捻挫脱臼挫傷などが保険の適応となっているが

前の記事などでもお話した通り

【柔道整復師の本音】整骨院の内部事情を激白!不正だらけの業界 こんにちは! ささです。 今回は、私がこの整骨院業界にいた時に感じた 業界の現状と問題点を伝えたいと思う。 もちろん全ての...

 

骨折、脱臼などがあまり来ない。

そのため今回は計算を簡略するためにもすべて捻挫という事で計算する。

 

【引用先:http://www.zenjukyo.gr.jp/eisui/2018/01/madoguchi.html】

 

この画像は打撲・捻挫・挫傷の

整骨院での保険施術で得られる料金である。

 

説明するけど、ここはややこしいので次の章に飛ばしてもいいよ!

 

簡単に説明すると、

初検日は来院した初日、再検日はその次の日と思ってもらえばよい。

また三回目以降は基本的には後療のみ、もしくは

電気をかけたり、あっためたりすると後療法+電療+温罨法となる。

 

なので本来3割負担の人が、1部位の捻挫で後+電+温の場合

窓口会計が自己負担180円、整骨院に入るお金は合計610円であるが

実際は多くの院で窓口会計で500円取られたりするところが多いだろう。

 

しかし本当は、整骨院の保険施術料金を勝手に増やしたり減らしたり変えたりすることは出来ない

 

ここにも問題はあるのだが、今回は置いておく。

今後の計算は、ほとんどの整骨院で使われているであろう

後療法+電療+温罨法を計算に当てはめていく。

②一回の施術の単価は?

捻挫の保険施術の場合はもう単価が決まっている。

1部位なら610円/2部位なら1220円/3部位なら1586円

と決まっているのだ。

 

一回の単価安いんだね。

③具体的に計算してみる

今回は一人で運営している人が月に22日働いて(週休2日)

毎日平均20人2部位の捻挫の人

を施術した場合を単純計算する。

 

22×20×1220=536,800円。これが12ヶ月で54万×12ヶ月で年商約650万。

 

ここから経費(家賃・光熱費・消耗品費など)をひいて

大体30万円残るとする。年収で360万。まあ経費は割かしかからない職種だと思うので少なくみても、それでも年500万くらいだろう。

これだけみても少なく見えるがまだ問題点がある。

④捻挫2部位も同時に起こる?

首捻ったり、足捻ったりそんな同時に起こらなくない?

今回捻挫2部位で全て計算した。

昔は4部位5部位とかでも保険請求が出来たとかいう老人柔道整復師もいたが

そもそも捻挫ってそんな頻繁に2部位も同時に起こるのだろうか?

転倒や、交通事故ならありえると思うが日常生活でもそんなに見たことはないし

1日300百人くらいくる病院で働いていたときも、複数部位の捻挫打撲挫傷って言うのはおおまかだが20人~40人/日の事が多かったと思う。

 

さらにもっと言うと

一日に平均20人1部位の捻挫や打撲が来る整骨院ってだけでも大分珍しいと思う。

前述 整骨院の現状より)

 

これが1部位で計算すると22×20×610=268,400円/月

2部位で22×20×1220=536,800円/月

こんなもんだろう。

まあ3部位なんてのはほぼ無いだろうし私が働いているときは、請求代行の会社のほうから

3部位以上の請求はやめたほうが…みたいなニュアンスの話もされていた。

⑤まとめ

整骨院の売り上げイメージをお話したが実際には何人も従業員を雇っていたりする院もある。

もちろん保険だけじゃないので今回の金額が全てではない

一日平均40人やってたら2倍にふえるしね。(現実的ではないが)

しかし

整骨院の現状を考えると、骨折脱臼捻挫打撲挫傷の保険施術のみで儲けていくことは難しいと私は思う。

 

整骨院で自費を使って施術していたりところもあるがあん摩マッサージ指圧師の資格がなければマッサージはできない。無資格の整体という問題もある。

 

それよりも一回の施術単価が600円から1200円程度って安すぎないか?

その金額で儲けを出そうとしたら10分かからない程度でささっとやって回転率をあげるしかないよね。まるで千円カットのように

まあ国のお金である国民保険でやっているから、高い利益が出ないようなシステムになっているんだと思う。

柔道整復師なんてそんなもん。

これから整骨院を運営しようとしていたり

柔道整復師の資格をとろうとしている人の参考になれば幸いです。

質問などは問い合わせよりどうぞ。

こんな整骨院の業界よりは介護業界で機能訓練指導員として働くほうが良い。

機能訓練指導員オススメの転職サイトについての記事はこちら

機能訓練指導員に柔道整復師が転職したい時に使うべき介護系転職エージェント3選!! こんにちは! ささです。 今回は機能訓練指導員に転職したい時にオススメな介護系転職エージェントを紹介します。 柔道整復師が使える...

私が柔道整復師を辞めた理由はこちら

【まだ整骨院で消耗するの?】30歳前に整骨院を辞めた3つの理由 こんにちは!ささです。 今回は私が大学に行ってまで取った柔道整復師を辞めた理由をお話しする。 柔道整復師の資格で...

まとめページへ行く方は↓

【まとめページ】柔道整復師の情報の全てはここ! このページに柔道整復師の情報を全てまとめています! ①柔道整復師の仕事について ■柔道整復師の就職先情報・実際の働いた感想は...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です