介護

機能訓練指導員の情報まとめ! 現役機能訓練指導員が解説! 

Pocket

こんにちは! ささです。

今回は柔道整復師の資格を使って働ける

機能訓練指導員と言うものについてお伝えする。

ネコ
ネコ
機能訓練指導員ってどんな仕事するの?

とろっこ君
とろっこ君
給料はどれくらい?柔道整復師もなれるの?

白衣さん
白衣さん
身体機能の訓練を指導する仕事だよ。

給料もそこそこだし、柔道整復師の資格で働けるよ!

記事のまとめ

機能訓練指導員は介護業界で活躍する仕事で柔道整復師の資格があれば

機能訓練指導員として働ける。

整骨院よりも給料はいいし、休みも多く、帰宅も早い。

仕事内容としては身体評価の書類作業と集団体操や

その人にあった機能訓練(歩行訓練や下肢筋力訓練など)を指導する。

仕事もそんな辛くないし整骨院にこだわってないならこの仕事に転職を勧める。

では詳細を紹介します。

機能訓練指導員に柔道整復師が転職したい時に使うべき介護系転職エージェント3選!! こんにちは! ささです。 今回は機能訓練指導員に転職したい時にオススメな介護系転職エージェントを紹介します。 柔道整復師が使える...

①機能訓練指導員とは?

病院や介護施設などで機能訓練やリハビリを専門的に行う人のことをそう呼んでいますが、誰でもなれるわけではありません。 機能訓練指導員として働けるのは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、あんまマッサージ指圧師、看護師、准看護師のいずれかの国家資格を持つ人のみです。

引用:https://relax-job.com/contents_list/19445

簡単に言うと、運動やリハビリを指導するような職種である。

機能訓練指導員として働けるのは、上記の国家資格を持ったもののみ。

(最近、鍼灸師も条件付きで追加された)

機能訓練指導員になる方法の詳細はこちら

機能訓練指導員になるためにはどうすればいい? 研修や試験は不要! 指定資格の保持が条件この記事は機能訓練指導員のなり方を知りたい人に向けて どうすれば機能訓練指導員になれるのか、必要資格や試験・研修の有無などについて現役機能訓練指導員が解説しています。この記事を読む事で機能訓練指導員のなり方が一発で分かります。...

②機能訓練指導員になるためには試験が必要?

機能訓練指導員になるために試験や申請なども必要なく

柔道整復師などの資格を取得したら同時に機能訓練指導員にもなる事ができる。

そのため資格証なども特に無い。働く際には柔道整復師などの国家資格の資格証を見せる必要がある。

③柔道整復師が機能訓練指導員として働けるのはどこ?

機能訓練指導員の求人は主に

・病院・老人保健施設・老人ホーム・デイサービス

などで出ている。

機能訓練指導員の求人が出ていても中には必要資格が理学療法士、作業療法士のみ

などといった場合もあるので要注意だ。

私の個人的な感想だと病院や老健は理学療法士、作業療法士の資格を必要とされている印象がある。

老人ホームやデイサービスだと柔道整復師も活躍している。

④機能訓練指導員の仕事内容は?

とろっこ君
とろっこ君
機能訓練指導員って具体的に何するの?

白衣さん
白衣さん
主にトレーニングの指導や集団での体操などを行うよ!

仕事の内容は働く場所によって多少違うが日常生活を送るための必要な機能を回復・維持するために

・状態の評価・個別機能訓練計画表の作成

・体操・トレーニング(機能訓練)・マッサージなどを行う。

具体的な仕事内容についてはこちら

機能訓練指導員はどんな仕事をするの?現役機能訓練指導員が実際の仕事内容を紹介! こんにちは!ささです。 今回は機能訓練指導員の仕事内容について、現役で機能訓練指導員としてはたらいている私が解説していく。 実際...
【機能訓練指導員が解説】機能訓練って具体的に何をするの? こんにちは!機能訓練指導員のささです。 今回は機能訓練について実際に行っているものを解説します! 機能訓練は体の機能(歩いたり、...

イメージしやすいように私が知っている介護施設での具体的な仕事内容を例としてあげる。

老人ホームでの機能訓練指導員の仕事

仕事内容としては、集団での体操や個別での機能訓練(歩行訓練)が多い。

訪問マッサージなどを利用していることが多いためにマッサージなどはあまり求められていない。

住宅型老人ホームは有料老人ホームの中でも比較的介護度が低いほうだが

基本的には車椅子で移動しているような方が多いので今まで整骨院などで働いていた柔道整復師からすると対応が難しいかもしれない。

私が、住宅型老人ホームの施設長に言われたのは利用者の気分転換や体を動かす習慣を全員につけたいのでまずは集団での体操を中心に行って欲しいとのことだった。

ちなみに、書類の業務はほとんどないことが多い。

大抵1施設に1人程度の人員しかしないので全く経験がないと難しいかもしれないが

その辺は施設によって研修などが用意されているはず。

機能訓練型デイサービス

最近増えている機能訓練型デイサービス常勤で専従の機能訓練指導員が必須の配置となるために需要が今後も増えていくとだろう。

仕事内容は

・利用者の送迎(しなくて言い施設もある)・利用者の身体状況評価

・機能訓練計画書の作成・集団体操

・個別機能訓練・マッサージ

がある。

評価をしてそれをもとに計画書をつくり、その計画書をもとに機能訓練を行っていく。

⑤機能訓練指導員の給料は?

私が転職で探したときは大体、初年度年250万~400万の幅くらい。であった。

ちゃんと場所を探せば350万以上の場所を見つけることも容易に出来るだろう。

私は介護の求人紹介サイトに登録したので簡単に色々紹介してくれた。

ただあまり機能訓練指導員のままでは給料はあがりにくく

施設長や主任などにステップアップすることで給料はあがる。

機能訓練指導員の平均給料はどれくらい? 柔道整復師と理学療法士との比較あり! こんにちは! ささです。 今回は私も現在働いている、機能訓練指導員について給料について解説していきます。 この記事は、機能訓練指導...

⑥機能訓練指導員に転職する場合は

転職エージェントを利用したほうが良い。

転職エージェントは基本無料で利用ができるうえに

希望に合う職場を探したり、給料の交渉など様々な事を行ってくれる

私も利用する事で、就業中に良い職場を見つけられて転職できた。

時間がなく転職先を見つけられないとか給料の交渉を自分でしたくない

と言う人は絶対に使ったほうが良い。

介護業界の転職サイト選びに悩んでいる方はこちら!

機能訓練指導員に柔道整復師が転職したい時に使うべき介護系転職エージェント3選!! こんにちは! ささです。 今回は機能訓練指導員に転職したい時にオススメな介護系転職エージェントを紹介します。 柔道整復師が使える...

⑦まとめ

柔道整復師の資格が使える仕事として機能訓練指導員を紹介した。

柔道整復師が働く事の多い整骨院は拘束時間も長く、給料も安かったりすることが多い。

問題もたくさん抱えているし。

就職活動や転職活動を行う際に機能訓練指導員で働けることも頭の中に入れて活動して欲しい。

私は整骨院から介護業界へ転職する事で給料も上がったし休みも増えたし仕事の帰りも早くなった。

私以外の転職体験談はこちら

【インタビュー】柔道整復師から機能訓練指導員に転職した話!  今回は、整骨院から転職し機能訓練指導員として働く事にした30代男性の実例を紹介する。 これから転職を考えていたり、先行きに不安のあ...

「どうしても整骨院で働きたい!」と思う人には無理に勧めないが

整骨院業界の先行きに不安を感じて転職をしようとしているならば機能訓練指導員も選択肢の一つに入れておくと良い。

介護業界の転職サイト選びに悩んでいる方はこちら!

機能訓練指導員に柔道整復師が転職したい時に使うべき介護系転職エージェント3選!! こんにちは! ささです。 今回は機能訓練指導員に転職したい時にオススメな介護系転職エージェントを紹介します。 柔道整復師が使える...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です