20代悩み

【20代お金の悩み】収入を増やす方法は3つしかない!転職・副業・昇給

Pocket

こんにちは!ささです。
今回は20代での収入を増やす方法について。私自身も20代で年収を70~80万程度増やす事ができた。その経験をふまえて紹介していく。

ネコ
ネコ
新卒でやっと就職できたところにずっと勤めてるんだけど、全然給料上がんない…

白衣さん
白衣さん
ネコにも就職とかあるんだ…。新卒時は就職するので精一杯だし。実家暮らしとかでそんなに給料を詳しくみてなかったりするもんね。でも大丈夫!行動すればすぐ年収UPできるよ!

20代だと多くが新卒で就職したところに務めていると思う。
長く勤める事は立派な事だが新卒で就職した時の状況と、今の状況は変わってくる事が多い。
最初はこの給料でも満足していたが
「将来を考えると…」とか「結婚をしたいから…」など
お金がより必要になってくる。そうした時にどうやって収入を増やすか?

この記事では、株やFX投資で儲けよう!みたいな話はしない。
株やFXで収入を増やした経験が私にはないし、いかにも怪しさを感じると思うので、私自身も経験したやり方をふまえて紹介する。

収入を増やす方法は単純で、1昇給・2転職・3副業 この3つしかない。
結局やるかやらないかで変わってくる。収入を増やしたいならばじっとしていないで何かしら動き出そう。

この記事は20代で現状の給料や収入に不満があり、収入を増やしたい人に向けて
収入を増やす方法や実際に増やしたやり方を紹介しています。
この記事を読む事で、どうやれば収入を増やせるかがわかります。

 

この記事のまとめ

20代が収入を増やす方法は3つ

①昇給
②転職
③副業
昇給は大した成果が望めない事が多いので
転職と副業を上手く行えれば年収70万ほどUPも簡単にできる。

①昇給を待つ

ネコ
ネコ
私の会社、昇給が年に1000円だけなんだけど…。知らなかった…。

白衣さん
白衣さん
それだと10年で年収10万UPが限界だね…。若い頃は昇給率とか気にしないで就職するもんね。

一応紹介しておくが、文字の通り年に1回か2回昇給があると思うのでそれを待って少しずつ給与が上がるのを待つ。主任になったり、管理職についたりすれば給与も上がってくる。

しかし20代が収入を増やすためには向いてない。管理職になるまで10数年かかるだろうし会社によっては昇給率が低い事もある。今収入を増やしたいならば待っていてもダメ。

以前私が努めてた会社では年1000円しか昇給がなかった。
新卒で入社した時にそこまで確認していなかったがこれでは収入が全然増えない。

なので私は昇給を待つよりも20代ならどんどん転職や副業をする事を勧める。

②転職する

ネコ
ネコ
転職したってそんなに給料とか変わらないんじゃないの?
 
白衣さん
白衣さん
そんな事ないよ!ちゃんと収入を上げるときに注意するポイントを抑える必要があるね。 
 

どんな仕事を選べばよいか

収入を上げたいときどんな仕事を選ぶべきか

1月給だけでなく賞与まで確認し金額が高いもの
2インセンティブ(追加報酬)のあるもの
3副業が可能で勤務時間も短いもの

できればこれらの条件を満たすものが良いが、3つはあまり無いので
1と2や、1と3などの
以前より給与が高くて、更に自分の働き具合で追加報酬があるもの
以前より給与が高くて、早く帰宅が出来、副業が可能なもの
のどちらかのパターンにするとより収入を増やす事ができる。

私は1と3の以前より給与が高く勤務時間が短く、休日数が多いそして副業OKの仕事を見つけることが出来た。

探せばこのような求人はたくさんある。職場を変えることに不安があったり、手間と感じるだろうが現状を変えるためには行動が必要。

おすすめの転職の仕方

ネコ
ネコ
でも転職先見つける時間も無いし…。自分でネット検索して探すのも面倒。何か良い方法内ないの? 

白衣さん
白衣さん
そんな忙しかったり、面倒な人に向けた良いサービスが今はあるよ。最近は各業界に特化しているから専門的な職業の人も転職エージェントを使ったほうがいいんだ。

転職先を自分で見つけるのはかなり大変。
しかしながら今は転職をサポートしてくれる転職エージェントなどが多数ある。

その転職エージェントを使えば、就業中で忙しくても転職の情報を持っていなくても
手軽にかつ希望通りに転職活動をすることが出来る。

しかもその利用料が無料のものが多い。使わないと損をするようなサービスである

最近は業界に特化した転職エージェントもある。
普通の会社員ではない医療職やエンジニア職など専門的な分野の転職エージェントが多数あるので専門的な仕事の場合は特化した転職サービスを使ったほうが良い。

転職した体験談

私も結婚、子供の誕生を気に転職した。
今までは帰りも遅く年収も300万未満だった。

結婚し子供を養ってく上でこのままで大丈夫なのか?
という不安を持ち、転職する事も不安だったが勇気を出してしてみた。

転職サービスを使ったため辞めてからすぐに希望通りの場所を見つける事ができ
結局今は18時前には帰宅ができて、年収も以前より転職だけで4-50万ほど上げることができた。

早く帰れるので、育児もできるし妻の負担も減らせる
そして時間に余裕ができたので副業もできるし自分のやりたい事もできている。

変化する事は怖いし不安だったが、行動してよかったと今思っている。

ネコ
ネコ
なにそれええやん。うらやましい。チャレンジって大事やな。
白衣さん
白衣さん
関西弁??

③副業をする

ネコ
ネコ
んーでも今の仕事もまだ続けたい!転職以外に収入をあげる方法は無いの?

白衣さん
白衣さん
もちろん他にもあるよ。副業だね。でも会社によっては禁止されているから注意が必要だよ。

副業にも種類はたくさんあるが、ここでは私が行っている2つの副業を紹介する。
副業を禁止している会社もあるのでそこはよく確認が必要。

副業をすることが会社の規則で決まっているのに、隠れて副業をすると
解雇処分などを受ける事もある。副業のばれない方法をさがしたりする人もいるが、ばれる事が多いので副業不可の会社ならばしっかり規則を守ろう。

バイト

単純に、休みの日や空き時間を利用して労働をする。
時給1000円で8時間=8000円を週1回行うと、月に約3万円、年間だと36万円収入を増やせる。

すぐ確実にお金が欲しかったり、他の仕事も経験してみたいならばバイトをオススメする。
しかし労働を辞めてしまうと収入がなくなってしまうデメリットもある。

ブログ運営など

私のようにブログを運営する事でも広告掲載などでお金を稼ぐ事ができる。
私はまだ始めて数ヶ月なので月平均で1万円ほどしかまだ稼げていないが
この1万円はバイトみたいに10時間働かなくても自動販売機のように収益をあげてくれる。

この先この金額が下がったり上がったりする事もあるが、現段階では空き時間でやってるだけでお金を稼げているので満足している。

ブログ運営は、誰でも出来る。そして月数万円程度ならば本業を持ちながらでもできるだろうし実際に達成している人も多くみる。
しかしそのためには相当な時間と労力が必要であり、決して簡単ではない。

実際、私も最初の3ヶ月くらいはほとんど収益も無い状態で記事を書き続けていた。
労働量に対して採算が取れない状態だったが続けていく事で、少しずつ収益が出てきた。
ブログ運営では、簡単にすぐお金を稼ぎたい人に向いていない。

ネコ
ネコ
発信したいこともあるし、時間はあるからブログしてみよかな。

④まとめ

今回3つの方法を紹介したが、私がオススメするのは
転職エージェントを使って副業可能で給与が高く、残業が少ない仕事に転職する方法。

私はそれをすることで、本業で40~50万、副業で30万程度収入を増やす事ができた。

もちろん私と同じ方法でなくても、追加報酬のある仕事への転職でも良いし、副業だけでも良い。
追加報酬の仕事にしてトップクラスの成績をだして年収1000万近い人もいるし…。

一番大事なことは現状に不満があるならば行動をしよう。
まずは転職エージェントに登録するだけでもいいので、最初の一歩を踏み出そう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です